刈田スタディオ 映画部

刈田スタディオ映画部

8mmFilm映像デジタル変換

失われゆく記憶を 映像にして 未来に・・・子孫に伝えましょう
アルバムに貼った写真は、やがて退色して見えなくなります。また、その写真に写っている人物も内容もわからなくなってしまいます。
また、せっかく撮影した8ミリフィルムや旧タイプビデオテープは、もう見られなくなってしまいました。 それも、デジタル変換すれば、動画データになる。
ところが、写真も、動画も、素材のままでは鑑賞しにくいという弱点がある。そこで、カット編集して、説明字幕、BGMを入れれば、テレビで楽しめる映画になる。
刈田スタジオ映画部では、古い写真、映像フィルムに近年、今の写真や動画を組み合わせて、自分史、家族史映画を作って、いつでもテレビで見られるように制作します。
すでに退色していたり、損傷があってもデジタル修復処理が可能です。
また、ご希望があれば、インタビューやメッセージを撮影して映画に加えることも出来ます。 まずは、メールにてご連絡下さい Click here to mail








      Top     Recent Entries     Images     Log in     Powered by Arc/CMS