水生昆虫Riverファイル

2015年01月13日(火)

怪獣?出現


水中ビデオからの写真です。年末の埼玉県秩父市荒川本流でした。年がら年中、川を観察しているのに、あまりに意外なところでしかも特別大きいヤツに出会って、心底ギクリとしました。日本固有種のナガレタゴガエルです。秋から山地渓流の水中に潜って冬眠するのです。この時も、ジッとして動かずおり、つついても反応しなかった。その後2時間ほどして見に来たら、どこかへ逃げ去っていなかった。いや、いややっぱり生きていたんだと安心しました。このナガレタゴガエルは、普通最大でも60ミリぐらいなのに、この個体は倍ぐらいもあった。まあ、この個体はメスで、2月頃にはもう産卵をしようかというお母さんガエルなのですが、まるでゴジラ。生きているだけにギョッとします。普通種ですが、1990年にやっと学名がついたニューフェースです。春になれば、陸上に上がって、羽化した水生昆虫やミミズなどを食べています。






      Top     Recent Entries     Images     Log in     Powered by Arc/CMS